hotaruの蛍雪日記

競プロとゲームをしています

スーパーマリオ64をクリアしました🌟🌟🌟

f:id:hotarunx:20200924221835j:plain

スーパーマリオ3Dコレクションのスーパーマリオ64をクリアしました。 ゲームをクリアした後、やりこみ要素であるパワースターを120枚すべて集めて完全クリアしました。

3Dのスーパーマリオ作品はいくつかプレイしています。

3Dの世界を自由自在に歩き回れることから後の3Dアクションゲームに影響を与えたとも言われているスーパーマリオ64スーパーマリオ3Dコレクションが発売されてちょうどよかったので遊んでみました。 やっぱり面白かったです。

プレイ時間:23時間30分(放置時間も込) 評価:★★★★☆

おもしろさ

f:id:hotarunx:20200924221857j:plainf:id:hotarunx:20200924221907j:plain

複数のジャンプアクションを組み合わせてアスレチックステージを乗り越えていくのが楽しい。 アスレチックステージで大胆なショートカットをするのが楽しい。 スライダー・はねマリオ・こうら乗りも爽快感があって面白い。 コース探索はボリュームが少ないからいいけどそんなに好きではない。 そういう点では3つのクッパコースが面白い。 一方で水中コースはそんなに好きではない。

城を探索したりスターを集めて開放していくのは好きなんだけど、城の構造がちょっと単純。 スター要求数がちょっと少ない。 これはディディーコングレーシングのが好き。

ボリュームは水増しを感じない丁度いいぐらいだと思う。 あかコインはだいたい近くにあるので、ステージをくまなく探さなくてもいいのは好き。 100コインのスターはコースをミスなくくまなく探すという遊びを提供しているので、水増しとは感じない。

難易度は一部説明不足なスターがあるが、理不尽なスターは無くて良いと思う。

操作性

難易度は意外と配慮がされていて、高度なアクションをタイミングよく繰り出さなくても、普通のジャンプをタイミングよく繰り出したり高度なアクションを単発で出すだけで多くのスターが取れるようになっている。

マリオの操作は快適だが、いくつか好きではないところがある。 Uターンをしようとしたときに、マリオが大きく動いてしまい、狭い足場を踏み外してしまうのが困る。 後作で追加された壁すべりと空中で浮くアクションが無いのは不便だった。

フワフワさんを踏んづけたときの回転しながらのジャンプ中に待ち時間が発生することがあるので、急降下させてほしい。

カメラを狙った方向に向けられない。カメラ操作がやりにくい。3Dアクション黎明期のゲームであることを考えればそれはそう。

コース内では、静止中にポーズを押さないと「コースから出る」選択肢を選べないのが不便。 さらに「コースから出る」で1階に戻されたり、にじかけるはねマリオ でミスをすると城周辺に落とされるのが不便。

100コインのスターは100枚目のコインを取ったときに周りに出現するのだが、スライダー中などに出現すると取れないことがある。 これはシステムが悪い。

音楽

スライダー・メタルマリオクッパへの道が好きです。

グラフィック

キャラクターのモデリングがイメージと違うのは好きではない。 後作と比べるとコースのロケーションの魅力に欠ける。

てんくうの たたかい! でのクッパが虹色に照らされているのは好き。 ここは64DSでオミットされたので残念。

コースの感想

ボムへいのせんじょう

山道を走り幅跳びで登るのは楽しい。 空中のシークレットを通る・コインを集めるのが難しい。

バッタンキングのとりで

3段ジャンプ・走り幅跳びでショートカットするのは楽しい。 たいほうでぶっこわせ は壁を大砲で壊してその中のスターを取るのだが、壊せる壁がわかりにくい。

かいぞくのいりえ

宝箱を正しい順番で選ぶ仕掛けの面白さがわからない。 コインの数が少なく、100コインのスターが難しかった。 距離制限で遠くのコインが見えないのは困る。

さむいさむいマウンテン

マリオのスライダーは楽しい。 氷柱近くのあかコイン・かくれスーパーカベキックのスターを探すのに苦労した。

テレサの ホラーハウス

おやかたテレサを さがせ の1階のテレサを全部倒すという条件がわかりにくい。 屋根があるきにくい。

やみにとける どうくつ

ケムリめいろを ぬけてケムリめいろの ひじょうぐちの道がほぼ同じでつまらない。

ファイアバブル ランド

こうらに乗ってコインを集めるのが楽しいステージ。 100コインを集めるなら集めておきたい。 かざんのリフトツアー が難しくてキレそう。

あっちっちさばく

シークレットがわかりにくすぎる。

ウォーターランド

100コインスター中に渦潮・穴に吸い込まれてキレそう。 ポールを掴んであかコインをを集めるのは、待ち時間が多くて好きじゃない。

スノーマンズランド

スノーマンに吹き飛ばされてキレる。 スノーマンの息吹を乗り越えた後の微妙な坂から滑り落ちてキレた。

みずびたシティー

いそげ!かなあみエレベーター で水位が低い状態で上に行く方法がわからず、水位が高い状態でクリアしてしまう。

たかいたかいマウンテン

スライダー中に100枚目のコインを取らないようにしよう(1敗)。 スライダーの入り口がわかりにくすぎる。 猿(あと兎も)を捕まえるのに苦労した。 あと丸太の正しい使いかたがわからず。走り幅飛びで越えたほうが楽だった。

ちびでかアイランド

100コインスターはここが一番苦労した。 あかコイン集め中や外側移動中などなんだかんだ落下死することが多い。 あかコインは1UPキノコ隣のコインを除いて、ジャンプだけで全部集められる。

チックタックロック

ここが最難関コース。 仕掛け動作中に登るのが難しい。仕掛け停止中に上に登る方法が分からなかった。 ドッスンの頭は平らではないので、えっへんてっぺんドッスンではドッスンの上に乗ることが難しかった。 100コインのスターも厳しく、仕掛け動作中に上のコインとあかコインを取ったので難しかった。

レインボークルーズ

チックタックロックほどは苦労しなかった。 にじをわたるふねてんくうのおやしき が難しい。 距離制限でおおぞらアスレチックへの道が見えないのは困る。

100コインのスターは、スタートからあかコイン地帯までのコインをすべて集めるだけで70枚も集まり、ふね・やしきまで行かなくてもいいのでそんなに苦労しない。

にじかけるはねマリオ

はねマリオは空高く飛べないため、大砲から高く飛び高度を稼ぐ。 難しいけど理不尽ではない。

メモ

  • 2段ジャンプは静止していても出せて、1段ジャンプより飛距離が高いため、高い足場に乗るときに使えることがある。
  • 反転ジャンプは短距離で高くジャンプできて便利。壁キックにつなげることも。
  • バック宙は狭い足場でも高くジャンプができる。
  • ヒップドロップは落下ダメージキャンセルできる。
  • ボディアタックは最高速度を移動中にパンチボタンを押すと出る。
  • ジャンプキックは空中の姿勢制御に使える。
  • カメラは「ジュゲム&引き」が一番操作しやすい。
  • はねマリオはほぼ滑空しかできない。

まとめ

神ゲー。 カメラやマリオの挙動に一部不満あり(後作で改善される)。

おまけ

マリオサンシャインはこれより難しいといわれている。こわい!。