競プロとゲームをしていません

東京海上日動プログラミングコンテスト2022(AtCoder Beginner Contest 256)

東京海上日動プログラミングコンテスト2022(AtCoder Beginner Contest 256) - AtCoder

ABCDEの5完。ぼちぼち。

machikaneさんの東京海上日動プログラミングコンテスト2022(AtCoder Beginner Contest 256)での成績:1292位 パフォーマンス:1334相当 レーティング:992→1031 (+39) :) #AtCoder #東京海上日動プログラミングコンテスト2022(ABC256) https://atcoder.jp/users/machikane/history/share/abc256?lang=ja

A 2N

自明。

B Batters

自明。最近はB問題で簡単なDPを出したいのかな。

C Filling 3x3 array

1〜2行目の書き込み方を全探索。 1〜2行目が決まれば残りは一意に決まる。

全探索する方針を取ってしまい、30分もかけてしまった。

D Union of Interval

std::setで区間を管理する奴 - かっつのメモ帳

実際はシミュレーションで解ける。無駄な高速化。

イベントソートやimos法でも解ける。

E Takahashi's Anguish

  1. グラフっぽい
  2. 1サイクルにつき不満になるのは1人だけでよさそう
  3. 強連結成分ごとの最小コストの和が解 サイズ1の強連結成分は除く

1週間前にこの問題を解いていて、サイクルごとに分解する方法を思い出した。 Problem - F - Codeforces

総括

本番で水Perf解けたのは成功。 Cに時間をかけすぎたのが失敗。Dで無駄な高速化をしたのが失敗。